行く記憶の流れは絶えずして

戻ってこないのでメモするところ

前を向くための愚痴

前回の愚痴からこの間隔。

ブログに愚痴る習慣がついてきたというか、溜まるのが早いというか。

 

思うところの結構な割合が自分の責任だとは思っている。

なので堂々と「これが悪い」といえずブログに愚痴るのだろうなと。

 

思うところというのは、結局は人間関係。

自身がコミュ障、しかめ面なのが上記した自分の責任とするところ。

弁当で近くに座ったところで話しかけられなかったり。

逆に仕事中に話しかけれられても疲れなどから悪い対応になったり。

電話を取らないことを暗に揶揄されたり。

 

改善しないことには人からの評価は低いままなので努力はしていくつもり。

あとは、心が折れないかというのと3日坊主にならないか。

こうやって吐き出してすっきりするのも一つですね。