行く記憶の流れは絶えずして

戻ってこないのでメモするところ

水の半分をウイスキーにしたカレーうどん

結論から言うと、煮切れてなかったので酔っぱらった...

 

材料

・普通のカレーのレシピ

業務スーパーのうどん一玉

・リンゴを一年くらい漬けたウイスキー

 

作り方

・普通に材料を切って普通にカレーを作る

 ただし、私は短気なので10分くらいしか煮込まなかった

・ルーのレシピ2皿分の水250mlに対し130mlくらいウイスキーにする

・ついでに漬けてたリンゴも入れる

・煮えてきたと思ったらうどんを入れる

・ルーを溶かして終わり

 

思ったことを書くコーナー

 よくクックパッドとかでウイスキー使ったらうまくなるとか見て、ついでに例の古漬けウイスキー使えたらなと思って分量気にせず勢いでやってしまった。

 ウイスキーはガラス容器で冷蔵庫に眠っていたが、蓋を開けた時点でむせる。

 リンゴが思った以上に茶色(ウイスキー色)で期待と恐怖が半々。ビール瓶のような色。

 ウイスキーとリンゴ入れて蓋して煮込んで、様子見で蓋開けるとアルコールでむせる。

130ml、多いかなと思ったら煮詰まるのがめっちゃ早くてあせる。

後で考えると46%(質量か体積かわからないけど体積と仮定して)、60mlがアルコールだからなぁ。水を適量足す。

 で、蒸気でむせないくらいになったらうどん、ルーを入れて適当に完成。

 

 盛り付けたらリンゴが目に付いたのでリンゴから食べる。むせる。中に思いっきりしみててストレートでちびちびやる感じ。

で、むせたから水を飲む。チェイサーみたいなもんだよね。

 そんなリンゴ1/4玉分と格闘しながらどうにか食べきる。最後に汁を飲む。むせる。

H2O < C2H5OHだからか?沈んでいたらしい。

 

 で、酒にあまり強くないのでめでたく酔っぱらったところです。

 使い切れてないので明日はシチューに入れるんだ…長めに煮込めば何とかなるでしょ(酔っ払い)

エアコン冷房の消費電力=コストについて

最近は有休消化で家にこもることが多いが、危険な暑さとやらで

エアコンには大変お世話になっております。24時間稼働してます。

 

で、旅とかで一日中エアコンをつけてない日もあり。

冷蔵庫が不安だけどなんてことはなかった。

 

メインカード紛失(すぐ見つかる)でカード払いの番号変更ついでに

エアコン24時間稼働の日とそうでない日を比較してみた。

24時間稼働の日はPC使ってたけどまあ気にしない。

厳密に行くなら複数日付の平均だけどまあ気にしない。

 

前提

  • 2018年7月関東地方
  • 木造30年アパート、16平米、スレート葺、レオパではない
  • 2階建2階、南の面で別世帯と接している
  • 北向き
  • エアコンの設定は29度微風
  • 常時稼働している家電は冷蔵庫(2015年くらい製、冷蔵100L、冷凍50L)
  • 20A契約
  • つけっぱなしの日、そうでない日、20時からつけっぱなしの3パターン

結果

  • つけっぱなし:6kWくらい≒120円くらい
  • そうでない日:1kWくらい≒20円くらい
  • 引きこもりはコスト的に正義、2Lペットボトル買ってきてもドトールくらいのコスト
  • 私の場合は頭が痛くなってくるのでたまに散歩が必要

 つけっぱなし詳細

  • 朝は0.1kWh、12の0.4kWhまで線形に上昇
  • ピークが12時から18時、常に0.4kWhくらい
  • その後23時まで0.2kWh、朝まで0.1kWh以下
  • 20時帰宅からエアコンの場合、0.4kWhで2時間のあとはつけっぱなしと同じ

そうでない日詳細

  • 常に0.04kWh近辺
  • 時間による有意差は見当たらない
  • 冷蔵庫しゅごい

考察

  • 一番ケチれる外出は朝~20時、次点で昼~20時
  • ×働け〇ピークタイムは共用空間で過ごすのが効率が良い
  • つけっぱなしでも100円の差だったのが意外
  • 熱中症で判断力を失って衝動買いするよりエアコンつけましょう

もやもやが言葉になった

現職で抱えているもやもやについて整理がついたというか。

言葉になったので愚痴ついでに書き溜め。

 

火種を消すより火事にしたほうが評価される

問題が大きくなることでまず釣り橋効果が生まれます。次に連帯感。

それらはコミュ力が優れていればさらに強まります。

事前に詰めると煙たがられます。細かい面倒なやつだと。

仕事能力よりコミュ力

よく言われてるやつです。人を評価するのも人ですからね。

火種を火事にした後、笑顔と共に助力を求めるまでセット。

人を使うのが上手なのは大事ですが火種を消せばその必要もないわけで。

相続までの暇潰し

ちょっと言葉が悪いですが。現職では火種を火事にする人間は親が地主の場合が多い。

何故火種を火事にするか、気を抜いてもあてがあるからでは、と言う邪推。

中小企業の弊社の大企業のような縦割り

前工程の人間が作ったものに肉付けするのが私の仕事です。

ただ、肉付けしづらいデザインだったり既存実装とあまりに離れていたりします。

直してもらおうにも担当はすでに別の仕事なので部署間の調整が必要とか。

予算の大半を前工程に取られて責任は我々後工程というよくあるやつです。

前工程の人間の作業中に意見できれば良いのですが今の仕事をしろといわれる始末。

これについては甘えもあるとは自覚しています。

 

人間は同じ時間を過ごすのが長いほど信頼される、評価されるかと思います。

コミュ力の高い人間は火事にしたり時間のかかる作業をしたりして同じ時間を増やし

好感度をあげていくのでしょう。

時間がかかればコスト増ですが、上司=評価する人間とも好感度を上げているので

お目こぼしをいただき、コスト増=利益減少の原因は正されないという流れかと。

会社は利益を求める存在かと考えていましたが正されないのはそういう社風としか。

弊社そのものが上役の相続までの暇潰しかもしれませんね。

 

私はコミュ力がない人間です。上記はコミュ力のある人間への僻みも含まれています。

加えて相続するものもなければあてにするつもりもありません。

 

つまるところ、価値観や背景の違う人間が多数派、権力者だからということに

落ち着きました。いってみれば当たり前というか。

転職の候補選びでこれは探りようがないからつらいですね。

 

言葉にしたところで多少すっきりした気がします。

また明日から他人の不始末を消す仕事に戻りますかね。

Android再設定にあたりわかったこと

こちらからの続きです。

taketsuru.hatenablog.jp

まあいい機会と思い再設定で分かったことをつらつらと。

・暗号化すると画面ロックはPINかパスワードだけになる

 端末がAndroid4.2だからかな?めんどい

googleアカウントを設定するとgmailに確認メールが入る。

 確認しないとgoogle playストアのダウンロードが始まらない。

・当然ながらインストールしたアプリは初期状態。

 各アプリで丸亀アプリのように天ぷらリセマラができます(超めんどい)

felicaのデータは残ってました。

 モバイルsuicaは2:00~4:00はメンテなのでこの時間ではダメ。

 おサイフケータイアプリの一覧にヨドバシは表示されなかったけど、

 ヨドバシアプリをインストールしログインしたら復元。

スマホでゲームをしていなかったのでデータ面での実害は小さいかも。

 ヨドバシもだけど、ポイント系アプリはサーバーで管理してるだろうし。

・苦労して削除したプリインアプリが戻ってる、まじめんどい。

 

ひとまずこのくらい。また思い出したら追記します。

Androidの暗号化に失敗したよ/(^o^)\

会社でISMS取得にあたりandroid個人端末を暗号化せよとのお達し。

電源とつながってなきゃダメとかある程度充電できてないとダメとか入り口からめんどい。

 

そんな障害を経て暗号化を始めたのだ。

順調に進んでいき75%くらいで止まる。

一瞬嫌な予感がしたけど、この手の進捗はあてにならない事が多い。

そういやバックアップとってないな~、でもgoogle様だから失敗しないだろ、と楽観。

windowsインストーラーとかで数%でうろうろしてから一気に100%とかざらですし。

まあ寝てれば終わると思って寝たんですわ。23時くらい。

 

で、突然目覚める。1時くらい。

突然目覚めるときはだいたい碌なことがない。

寝ぼけながらもいい加減終わっただろうとスマホを見る。

「暗号化に失敗しました」

「端末をリセットする必要があります」

 

またまた、ご冗談を。

ノートPCを開きOK、google

先駆者を見つける。

『暗号化失敗』でAndroid急逝&全データ消滅したよ! - レコメンタンク

 

ダメみたいですね

 

いろいろ思考を巡らせる。

  • バックアップから復元できるとか書いてあったけどいつ時点?
  • そもそもバックアップとってたっけ?
  • 旅行とか実家の犬とかの写真は諦めるか
  • 電子マネーどうなるの?
  • アプリ何入れてたっけ?
  • ガラケーと2台持ちだから電話帳とキャリアメールはいいや

 

それぞれ、

  • バックアップ取ってないみたいですね
  • また旅行に行けばいいし、また実家で撮ればいい
  • felicaの領域は別らしいから問題ないっぽい
  • 思い出せるだけ入れて、後は必要に応じてでいっか

 

これ、他人がやらかしてたら「なんでバックアップしなかったの?」と、

ドヤ顔で聞いてそう。

情弱~とか冗談で言ってそう。

そして陰で自分はバックアップしてそう。

 

そうか、私もまた情弱・・・

 

そして考えを変える。

来るべきandroidとの対話のときが来たのだと(錯乱)

 

失うものは何もないとばかりに初期化された端末を再び暗号化。

流石に成功する。

 

そして会社の検証端末めいた画面に向かって再設定が始まる。

私はAndroid道を再び歩み始める。

電子マネー使い切ったらiphoneにしようかな。

vue-cliに手を出す

久々の技術の話。

職場ではjQueryが流行っている中、革命野郎がvue.jsを布教しだした。

使いやすいFWだったので、たまにはいいこと言うねと(上から目線)。

レンダリングはクライアントで、サーバーはリソースとjson配るみたいな流れを感じる。

 

革命野郎はnpmとか使っているらしく、私はそちらの知見は全く無い。

vueという新しい環境を覚えるので、せっかくならと導入してみる。

参考サイト:

もうgulpやwebpackで消耗しない!vue-cliを使ったVue.js開発 | Black Everyday Company

 

  • yum install npm
  • npm install -g vue-cli
  • vue init webpack test

で、エラーが出る。

/usr/local/lib/node_modules/vue-cli/node_modules/metalsmith/lib/index.js:190

nodeのバージョンが古いらしい。見てみたら0.12とかだった。

そのため、

  • npm install -g n
  • n stable

とかやると7.4になる。ここから

  • vue init webpack test
  • cd test
  • npm install

それから、

  • npm run dev:開発サーバー実行
  • npm run build:本番ビルド
  • npm run unit:ユニットテスト
  • npm run e2e:結合テスト
  • npm run test:unit+e2e
  • npm run lint:lintによるコードチェック

使いながらぼちぼち覚えていくさ~

前を向くための愚痴

前回の愚痴からこの間隔。

ブログに愚痴る習慣がついてきたというか、溜まるのが早いというか。

 

思うところの結構な割合が自分の責任だとは思っている。

なので堂々と「これが悪い」といえずブログに愚痴るのだろうなと。

 

思うところというのは、結局は人間関係。

自身がコミュ障、しかめ面なのが上記した自分の責任とするところ。

弁当で近くに座ったところで話しかけられなかったり。

逆に仕事中に話しかけれられても疲れなどから悪い対応になったり。

電話を取らないことを暗に揶揄されたり。

 

改善しないことには人からの評価は低いままなので努力はしていくつもり。

あとは、心が折れないかというのと3日坊主にならないか。

こうやって吐き出してすっきりするのも一つですね。